春色緑雲

※新記事も書きつつ、過去の記事も整理しています。

寛容な人々

 今日はいつもの曜日ではないですが、副業に臨時で出勤しました。予備知識は入れていたものの普段の曜日とは違う初めての現場ばかりで戸惑いはありましたが、現在本業に対する気持ちが殺伐としている分、尚更、今日の臨時出勤は楽しかったです。私はこの仕事で、おそらく生きてきて初めて、1年は掛かりましたが、チーム連携の醍醐味を理解しました。「この年にして初めて仲間の意味を知る」といっても過言ではありません。複数の人間の前で話すのが苦手、他人の目線が気になる、一人作業のほうが気が楽というのが前提で仕事をしてきた私にとっては、自分に最も遠いと思われた引き出しが増えたことが驚きです。

 Aさんの大らかさ、Bさんはチームの頭脳そして明るい、Cさんはおだやか、Dさんもおだやか、Eさんは少し早口で穏やか。私の語彙の無さはさておき、これほど優しい人達しかいない集団も凄いなと思います。