春色緑雲

※新記事も書きつつ、過去の記事も整理しています。

期待とか落胆とか

事が思い通りに進まない時に、起こるのは、大半の場合、苛立ちです、私の場合は。苛立っている間は自分は傷ついてはいません。でも、一番落ち込むのは、相手にかけた期待や誠意が封も開けずにゴミ箱に捨てられた時です。こんな時、ただ時の経過にまかせて、潰れた心が少しずつ膨らんでいくの待つしかありません。心が形状記憶であることに期待して。早く時間が経過してほしい。少なくとも、まず早急に明日になってほしい!と。