春色緑雲

※新記事も書きつつ、過去の記事も整理しています。

当日休の心理

私の仕事の一部に当日休の対応というものがあります。世に言うドタキャンです。いったいどういう心境でドタキャンに至るのか、その心理を考えてみます。・・・残念ながら、ドタキャンを繰り返す人は、相手の痛手にまで想像が至っていません。約束にともなう損失・負担に目が向くと、行動が起きません。準備を伴う・金銭的負担を伴う・責任を伴うなどが、彼らのいう損失にあたります。結果的に、負担を強いられそうな場を回避という選択になります。さらに、油に火を注ぐがごとく「直前までは行こうと思っていた。」と自己防衛だけは怠りません。前もって、起きるかもしれない厄介なことを想像して、迂回していく行動が習性になっているのだと思います。