春色緑雲

※新記事も書きつつ、過去の記事も整理しています。

無味元旦

年末は睡眠時間が1日2~3日のレベルで、キツかった。けれど紅白も観て、一応"日本人の大晦日""を過ごすことができたと思う。アメリカが今頃、「2011年よ、さらば!」と言っているのを聞くと、時差の臨場感が凄い。ちょっと油断すると部屋が雑然としてしまう。散らかりの一歩手前という感じ。夜。年賀が終わり、しばらくして現実に戻る。毛布を洗濯!その後は、溜めていた書類をのんびり纏める。