春色緑雲

※新記事も書きつつ、過去の記事も整理しています。

理科の実力問題は、問題文の活字数も、選択肢の活字数も、とことん多いので、理科の知識と同時に、それらの文字数を処理する"忍耐力"(読解力)で、成り立っている気がします。 

それからビジュアル情報。知識を並べ立てられても、文字だけでは、理解と興味に限界があります学生時、理科が苦手だったので、気持ちはわかる。(-_-;)