春色緑雲

※新記事も書きつつ、過去の記事も整理しています。

県下一斉テストが返ってきました。「今日は泣く日だね」と私が口を開くと、抑えていた涙がわっと溢れ出てしまいました。Mさんは役職が多かったのです。生徒会活動・部活の長としての活動・部活も勝ち進み、優勝もしています。その関連で、発表作文が多かった。文章力や普段の朗らかな性格が功を奏しているのか(?)、2学期に6本の発表作文を上梓しています。断りかけても、結局任されてしまうらしいです。しかし、見てくれている人は見てくれているわけです。学校の先生も、彼女の状況を織り込み済みで、その上で、最終内申は、ほぼ完ペキに近いものになる予定、と連絡があったようです。立派ですね。敬礼。