春色緑雲

※新記事も書きつつ、過去の記事も整理しています。

システムへの視点

『無数にあるシステムそれ自体を語ることに、いったいどんな意味があるというのか。大切なことは、まずどういう人材(選手)がいるか把握すること。個性を生かすシステムでなければ意味がない。システムが人間の上に君臨することは許されないのだ。 』