春色緑雲

※新記事も書きつつ、過去の記事も整理しています。

notation

ものを大切にしない事と、世に言う断捨離との狭間で

悩む。

規則が出る前に選択しろなんて

今日の判断が正しかったのか間違っていたのか、 今は本当にわからない 。私にも不備があったのだけれど、 ここしばらく受けてきた言葉の威圧に疲れてしまっていた。別の場で、人生の目標をもたないことの何がいけないのか、 すぐには思い浮かばなかった。

プラス思考、プラス思考

10日間分溜めていた課題を今日終わらせました。

ブラタモリばかり観ていた

昨夜「はるばる函館へ」編をリアルタイムで観ることが出来ました。凄く面白かったです。タモリさんが摩周丸の元通信員の方と無線トークに夢中になる場面は何度観てもこちらまで楽しい気分になります。夢中って良い言葉ですね。それからやっぱり摩周丸船底の…

落し物が戻る国

午前中に市内の某公園のジャンボすべり台付近で紛失した携帯が、届けられたと先程管理事務所から電話が来ました。紛失に気づいて、すぐに通信は止めて、心の中では見つかる期待半分、ついにスマホか(でも今月出費多いな…)と腹をくくる気持ちも半分でした。……

こんな自分を肯定します

昨夜は確かに体が冷え切り、今日午前中の仕事を出来るのか確信がありませんでした。陽気が良くなり始めた先週に引き始めた風邪による体調不良も極みに達していました。一方、一ヶ月前に始めた新しい業務が辛くなり始めて、精神的にもう先に進めなくなってい…

昔のブログ

昔のブログを時々ここで再生しています。再生できるのでハテナブログを利用しています。ブログ再生は自分の生存確認です。ワードに文章をは34MB保存してあります。、この容量を少しでも減らしたいというのが、より現実的な目的です。現在17歳の人が小5だっ…

ラヂコ

radiko プレミアムを始めました。

携帯

とうとう私もウェブマネーをゲット。震える手で(笑)、初チャージをしました。携帯と言えば、新しい電池パックもポイントで入手。よって、スマホに変える時期がまた遠のきました。ガラケーへの執着があるわけではないのですが、私の携帯の外見は、なんちゃっ…

挽回が大変

社会科目の指導を本格化させるために、日本史を1日2ページ、世界史を1日1.5ページ、政治経済を1日1ページ進めています。先々週はほとんど着手していませんでした。倦怠感がとまらず何もやる気が起きませんでした。今思うと、日々のストレッチをサボったつ…

2ヶ月放置した小荷物を開封する

3月10日頃届いた大学からの小荷物。最終課題の返却に過ぎないと思い、しばらく放置していました。今日開封したところ、卒業証書でした…。私はこれの為に頑張ってきたのか・・。自分が予想したほど立派な数年間は過ごせませんでした。

年末

今週のお題「私の年末年始」 29夜~30日夜、丸々24時間、おそらく親戚からもらったウイルス性胃腸炎が原因だと思うのですが、嘔吐・嘔吐・下痢・嘔吐と・・、一年で一番体調が悪い日だったのではないかと思います。 さて、31日。15時に一年の仕事…

財布の中身

10日放置すると、さすがに財布が膨らむものですね。今日の時点で、財布の中にレシートが37枚溜まっていました。今、整理しています。

不慣れだからストレス

慣れないことを始めているだけで、ストレスが溜まりそうです。だから、今日のような「仕事は夕方に一件しかない」という日が幸せで仕方がありません(笑)。これだけではなく、あれもあれで仕事なのですが。

机の上を片付けなさい

猛暑が続いていますが、2010年の夏と比べると、自分の暑さへの適応能力が増している気がします。2010年といえば、初めてサーキュレーターを買った夏でした。 この3週間なんとなく自堕落な日々を過ごしていたような気がします。手帳のあるべきリストぽ放置状…

シュロチクの植え替え

この3週間何もしていなかった訳ではないです。先週一番の大仕事は、観葉植物の植え替えでした。ここに至る迄には、鉢・鉢カバー・土・成長促進剤などを揃える準備があり結構気苦労しました。植え替えは、体力と時間のある日と定めて、一気にいきました。古…

何を失った

古いブログを整理していたら、いつしか私はこの仕事に対して信念を失っていたのではないかという罪悪感に襲われてきました。数年前の自分の方が「流儀」を持っていたように感じます。その当時は、その主義に自縄自縛になり、理解されず、自信を一気に失った…

拾われたり捨てられたり

仕事Aが上手くいかずに、あれだけ重い腰を上げずに保留にしていた仕事Bに機敏にコンタクトを取り、仕事Bの相手のあまりに優しさに救われ、仕事Aにも希望を見出そうという気持ちになりました。その矢先、連絡が入り、金曜日まで2日間を沈鬱な気持ちで過…

期待とか落胆とか

事が思い通りに進まない時に、起こるのは、大半の場合、苛立ちです、私の場合は。苛立っている間は自分は傷ついてはいません。でも、一番落ち込むのは、相手にかけた期待や誠意が封も開けずにゴミ箱に捨てられた時です。こんな時、ただ時の経過にまかせて、…

報われるべき人が報われて欲しい

(『この森で、天使はバスを降りた』感想の続きです。) 主人公がいなくなった後に、その息子は死んだと思い込んでいた兄に遭遇します。妬み嫉みの対象であった人物の苦節に思いを巡らせる事ができたことが、この息子のまだ救いがいのある一面でした。彼は村…

自分が明鏡止水の心境でも、他人に一方的に何の根拠もなく疑われたならば

(『この森で、天使はバスを降りた』感想の続きです。) 主人公は、世話になっている女性の息子に徹底的に僻まれ疑われます。では、どうしたらいいのか、その答えは映画では明確には述べられていません。私も答えは見つけられていません。いつも水面下でベス…

自分の人生の深層など、他人には見えてない

(『この森で、天使はバスを降りた』感想の続きです。) 人生の再出発は、当人にとって人生の再出発とは“人生の分岐点”と刻印された分厚く巨大な鉄の扉を開けようとするがごとき所業にもかかわらず、他人の眼にはそんな物は全く見えていないわけです。 「共…

『この森で、天使はバスを降りた』

今日一気に家で観ました。2度目です。10年前の初鑑賞の時は主人公に感情移入し過ぎるあまり鑑賞後の虚無感に哀しくなったものですが、今日はその時よりも落ち着いて観る事が出来ました。感想を少々記します。 この森で、天使はバスを降りた [DVD]出版社/メー…

猛暑来たり

今週のお題「七夕」 今年2013年の七夕は、今年に入って初めて猛暑を感じた日として覚えておきます。昨日までの一週間は、フローリングを裸足で歩くと足裏がベトつくほどの高湿度でした。これはこれで辛いです。今日は、南窓に日よけを掛け窓は全開、日陰から…

cutting edge

ある時以前在籍した会社を何気なく検索しました。上層部の体質、顧客に対する愛情の希薄さなど、在籍した当時と変わらず今もそれなりにブラックな様子でした。しかし、それはまだ想定内のことでした。数分後、ある人物の名前に目が留まりました。当時、顔見…

先日の課題を提出するために事務局に出向いた先に、クラスメイトと思わしき人物に会いました。姿を見た瞬間、心の中で「んん?」と一瞬たじろぎました。こういう時、10年以上もの時が光の速さで逆再生され、あの時に戻るものですね。気付いた瞬間、あまり…

提出物は先延ばししてはいけない

5月に入って数週間、このレポートの存在に怯えながら過ごしました。心の中で色々な理由を作って後回しにしてきました。日の経過と気の重さは比例します。こんな事なら一週間前から着手しておけばよかったと、脳内で過ぎた日をリプレイしても後の祭りです。…

姪。近所の子供と遭遇。フレッシュプリキュアのダンス。ベッドでトランポリン。グレープフルーツ砂糖がけを作るお手伝い。 たのしい幼稚園 2013年 06月号 [雑誌]出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/04/30メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る おとも…

Louboroughへの旅

ストリートビューでの初海外は、留学先でした。10年以上も経つと記憶も曖昧なので、きっかけが掴めず、街中をしばらく徘徊…。少し調べて、今はそのcollegeが同じ街のUniversityに統合されていた事を把握し、ついに校舎を発見した後は、記憶に風穴が開きまし…

あじと野沢菜のごはん

今ラジオで冷凍チャーハンランキングをやってますが、私にとっては、これが一番です。20130524